アクセスカウンター



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満53才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆KSR-2整備開始◆
注文しておりましたKSRのパーツが揃いましたので作業を開始します。

まずはキャブレターのオーバーホール。交換するのはチャンバーパッキンのみ

の予定やったんですが分解前にメインジェットを外したところをのぞきましたら

ゴムのO-リングが入っていそう


◆これは清掃後の写真です◆

こんなとこにO-リングが入ってるとは思いませんでしたのでパーツ注文していません。

慎重にジェットニードルを叩いて抜きましたが粉々になって出て来ましたわ(笑)


パーツリストで確認しましたら真鍮製のワッシャーと間違えますわー。見逃すところでした。


キャブレターは作業中止。パーツ待ちとなってしまいました。

続いてブレーキの分解作業です。

ブレーキフルードを抜こうとマスターキャップを外してビックリ。


ブレーキフルードが全て固形物となっておりました。インナーキットは交換ですがこんな感じ。



リヤのマスターシリンダーの状態はそれほど悪くありませんでしたが、

キャリパーピストンが酷いメッキ剥がれ&虫食い状態で要交換です。


店内で停めておりますとなんか床に油汚れがあるなとは思っていたんですが本日原因発見。

オイルポンプの透明のホースが硬化でクラックが入っておりました。そこから2サイクルオイルが漏れてたみたい。

手で触れただけで粉々になってしまいました


申し訳ありません。少し予算が上がってしまいそうですm(_ _)m


◆KSR-2修理見積り◆
KSR-2のキーで難儀しております。

鍵屋さんのご協力もありましてメイン、タンク、シートロックはなんとか合うたんですが

ハンドルロックキーが回りませんなかなんな。でもわけわかりませんな。

ハンドルロックキー、抜けたとしても分解できんかったような気がします。

いずれにせよ、店主はよう抜きませんのでまた鍵屋さんで抜いてもらわなあきません

もうキーセットで交換したほうが早い気がします。

とりあえずはその他を点検。スパークプラグは掃除で大丈夫そうです。

キャブレター。分解しましたらしっかりガソリンを抜いておられたようできれいな状態です。


予想通りエアーエレメントはこの状態。


フロントブレーキは引き上げ時から引きずっておりましたのでキャリパーを外してあります。

リヤブレーキも点検しますとスカスカでしたので試しにフレッシュなフルードでエア抜きしてみましたら


踏み代が出て喜んだんですが後輪がまったく回らんようになりましてこれまた引きずりです。

前後ともに分解清掃です。やっぱり長期放置車両はお金掛かってしまいますね。

ちなみにタンク内部にサビは皆無でございました。それだけが救いか(笑)


◆中古車整備あれこれ◆
ボチボチ下取り車の整備に取り掛かりはじめました。

まずはセロー225W。前後ディスクブレーキのタイプですね。


すでにフロント足廻り分解中~ ステムベアリングなどの点検&グリスアップを行います。

走行距離は3,600㌔ほどで大変少ないですがこれも長期放置車両でして(笑)

でも屋根付き車庫保管ですのでサビも少なく程度良好です。

点検を念入りに行なった上で店頭販売予定です。

作業内容などはまた日記で書く予定ですのでお探しのお客様は完成まで今暫くお待ち下さい。

もう一台はこれまた長期放置車両(笑)しかしながら名車です。


ヤマハのTZR250、1KTの後期型(’88モデル)のようです。

写真では写ってない部品がたくさんありますが完品です

これまた保管状態がまだ良好でしたのでタンクなどはサビもないようです。

こちらの走行距離は10,500㌔。これまた極少でございます。

本日チャンバーを外してピストンもチェックしましたが問題なさそうです。


◆右シリンダー◆


◆左シリンダー◆

まずは丸裸にして洗車洗車


徹底的に点検整備して完調にする予定。車体もきれいでっせ

明日は朝一、赤十字病院で術後1年半のCT撮影です。来週はそれの診察。

明日天気悪いんすかねー。雨降りそうやったらハンターカブで行動しよっと。


◆9月になりました◆
9月に入りました。少し朝晩は少し涼しい気もしますがまだまだ暑いです。

明日はまた台風21号が来るようですがコワイですわー家(店)倒れんとってや

昼間に来るようですのでまだ夜よりは怖さはマシですけど。


今日は朝一、売約済みのW650の登録に京都の陸運局まで。

昼からはこれまた売約済みのジェベルの整備を。

ズボラしたらあきませんなー。エンジン分解済みですがヘッドカバーからオイル漏れの兆候。


ラバーパッキンですので交換してませんでしたがちゃっかり



◆交換部品◆

その他、エンジン始動すると若干の不調。ツキが悪いというかなんというか。

加速ポンプ付きキャブレターですが燃調が薄いような気がします。

邪魔くさいけどもう一回キャブレターを分解して念の為フロートチャンバーパッキン交換。

パイロットスクリューを半回転ほど多めに開け、透明のホースを付けて実油面も調整。

サービスデーターよりだいぶ低かったようです。

組み立てエンジン始動。ええ感じ

エンジン組立時に点検しながら組み立て異常なしやったんですけど

この車種、どうしてもクラッチの切れが悪いようです。

ニュートラルを非常に出しにくい(固い)。何台かジェベル250販売していますが全部同じ症状。

完全に停止してしまうと出しにくいので止まる前にユートラルに入れると楽です。

これはある程度は慣れていただかないとしょうがないと思う。

閉店後試運転に走って来ます。異常なければ納車です。

でも台風ですので納車は木曜日以降となりそうです。

試運転、雨降らんとってや(笑)


◆レッツ4パレット エンジン組み立て◆
レッツ4パレット。修理の承諾を得てパーツ注文。本日すべて揃いましたので組み立てしまいます。

やりにくいんでエンジンを下ろして作業します。


シリンダー組み立て完了(。・ω・)ノ゙ 

今回バルブステムシールも交換しますのでバルブも抜きます。


エキゾーストバルブにカーボンがたんまり溜まっております。


ヘッドのカーボン、バルブのカーボンもきれいに落として組付けます。

端折りましたが組立て完了、エンジンも載せて始動完成です

ZZR1100のフュエルタンクサビ落とし。着々と進んでおります。

サビ取り液が漏れて困りますので先に穴を埋めます。少しだけ塗装を剥がして



ハンダで埋めておきます。


こんな大きなサビの塊がようけ出て来ましたのでサビ取り完了時に穴が開く可能性もあります。

内部コーティングとハンダで埋めんとしょうがないですね。

店主のW1は各部点検しましたがこれといって異常なし

コイルが悪い気もしますのでこれにいっちょ交換してみようかと取り寄せました。


直ったということですのでこれからバイク工場さんにジェベルを引き上げに行ってきます。

XR250のバハも仕上げるやつ(中古車)があるのです。


頑張ります(笑)

お盆休みは人多いのイヤですのでモトフェニは仕事しときますわー(笑)

休むとしたらズラして休ませていただきます。よろしくお願いいたします。