アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター



カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満56才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆リトルカブ-E(AA01)ペイント完了◆
早いものでもう7月です。半分終わりましたがな(ノ゚ο゚)ノ

錆取り&古ペイント剥がし完了。


クソ暑い中、一気に塗装も終わらせてしまいました。


◆センタースタンド


◆サイドスタンド


◆ステップバー


◆燃料計の枠

これでセンタースタンドを組み付けて自立できますね。作業が捗ります。


日記ネタにするのを忘れていたようですがリヤホイールは組み立て済みです(笑)

キャブレターも分解清掃してパッキン類は総交換しておきます。


少し腐食は残りましたがキャブボディもだいぶきれいになりました。


KITACOのライトボアップキット&ハイカムも注文しておきました。エンジンも分解しますよー


話変わるんですけど最近こんな詐欺メール多くないですか


わたくし三井住友銀行の口座持ってないっちゅうの(笑)

amazonも普通に使えてますねんけど。

バレバレの詐欺メールイライラしますわー

皆様もお気をつけくださいませm(_ _)m


◆CT125(JD01)リヤタイヤ交換◆
明日、あさってとツーリングですのでもう少し使用したい(セコいっ)CT125(JD01)

のリヤタイヤをタイヤトラブルなどで迷惑を掛けても困りますので泣く泣く交換します(笑)


北海道ツーリング前に交換して6千㌔ほど乗りました。こんなもんでしょうか。

それはええんですけど電気廻りのチェックをしておりましたら右後ろウィンカーが点いていないのを発見。

どうも大栗峠の急勾配を登ろうとして右にコカした時からのようです。

パイロットランプなどはハイフラにならずに普通に点滅していましたので気づきませんでした。


何故かバルブを固定する金具が曲がってバルブが外れてしまっておりました。

点検して良かった そのまま出発するところでした


何故かペケポンにひび割れていたレンズも中古品に交換しておきました。

今日はリトルカブ-E(AA01)のリヤホイール分解、その他の下ごしらえをしておりました。


それでは明日、あさってお休みいただきますがよろしくお願い致します。


多分和歌山方面2日とも雨のような悪寒(笑)それでも完全防備で楽しんでくるつもりです~


◆リトルカブ-E(AA01)フロント廻り組み立て◆
リトルカブ-E(AA01)のフロント廻りの整備です。

例によってフロントスポークを交換しておきました。オッサンスポーク交換好きやのー(笑)


リムは少しサビておりましたので錆転換剤で処置しておきました。

タイヤは新品に組み替えましてブレーキシューは面取り。ブレーキカムもグリスアップしておきます。


フロントクッションも清掃後、リンク部には念入りにグリスアップしておきました。

組み立て完了(。・ω・)ノ゙ また後輪の作業を行います。


この車体。何故かテールランプをテープで止めていたのでなにかな

と思ってまして本日外してみましたらブラケットが千切れておりました(;へ:)


ペイントを剥がして点付け。下手クソでスミマセン 後日平らに削っておきます(笑)




◆トリシティ125(SE82J)整備点検◆
日記のネタにはまったくしておりませんでしたが

トリシティ125(SE82J)を買い取りましてすでに売約済みとなっておりました。

すでに分解点検して要交換なパーツは拾って注文してありましたので

少し手が空きましたので作業しておきます。

なぜすぐに納車しないかと申しますと雨よけの屋根を装着するのですが

納期がかなり掛かってしまうようでパーツ待ちとなっています。


まずはベルトと写真撮り忘れましたがウェイトローラーを交換。


走行距離は18,000㌔ほどです。


エアーエレメントも交換。


ドライブフェイスのボスとクランクシャフトが少し錆が出て抜くのが固かったので抜けるうちに修正。


たまにプーラーを使用しないと抜けんくらい固着してる車体もあります。

スズキの車両に多いような気がしますが。抜けんようになったらかないませんもんね(笑)

ところが分解したのが結構前ですので忘れてしまっておりましたが

ドライブフェイスのナットの掛かりがえらい浅いのです(;・∀・)


ネットでだいぶ写真を検索して合うているようなんですが

気持ち悪いのでねじロックを塗布しておきました。

続きましては前後のタイヤを交換しますが、リヤタイヤ交換でラジエターカバーを外さないとダメなようです。



フロントタイヤも交換しておきます。


まだ使用できそうなんですが良く見ますと少しの片減りと表面の劣化ひび割れ。


ここは気持ちよく交換しておきましょう。

前後共にキャリパーピストンの揉み出し&ディスクパッドの清掃&面取り。



ブレーキフルードも交換して完成です。あとはルーフの到着を待つのみ(。・ω・)ノ゙


と、思いましたらスパークプラグを点検するのを忘れております(;・∀・)

納車はまだ先ですので納車前に点検いたします(笑)


セロー225W(4JG)はこれまた写真を撮り忘れてるんですがメットホルダーがおかしかったので

交換しても良かったのですがもったいないので知恵を絞ってなんとか修正。


少し傷は多いのですが、お店に転がっておりましたナックルガードを装着。

フロントフォークのケーブルガイド待ちでーす。


少しお高くなってしまいますが、新品パーツ使い放題でかなりお買い得な車両になりますよ


◆セロー225W(4JG)中古車完成◆
昨日のお話。アドレス110(CE47A)の駆動系の点検作業です。


全く異常はありませんでしたが、カバーを止めているボルトの数の多いこと(;・∀・)

カバーを外す作業だけで疲れますわ(笑)

以前にステーターコイルの交換作業をさせていただきましたフォーサイトSE(MF04)がパンクで入庫。


カッターの刃らしきものを踏まれております。よう修理しません。

溝もあまりありませんので気持ちよく交換させてくださいました。いつもありがとうございます。



中古車のセロー225W(4JG)の作業もそろそろ終わりです。

バッテリー廻りの配線をしておりましたら何故か一本のアース線が燃えているのを発見。


配線を交換して念のためにハンダ付けしておきました。


アンダーカバーの取り付け部の雌ネジが馬鹿になっておりました。


別に直さなくても大丈夫そうでしたが走行中に脱落でもしたら危ないので修正しておきました。


バッテリーカバーの黒いところも剥げてきておりましたのでペイント。


エンジンも無事に始動しておりますので

ペイントしたサイドカバーを装着して外装を洗えば完成です(。・ω・)ノ゙