アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター



カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満55才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆FZ400R&ZZR1100整備完了◆
昨日の夜中、えらい雷やったらしいですね。聞くところによりますと25時くらいでしたん

全く知りませんわ(爆)こう見えて、通常寝床に入ったら5分もせんうちに寝れます(笑)

特技です。言うたら眠たくなるまで寝床には入りませんねんけどね。

しかしわたくし、25時くらいって一番眠りの深い時間帯やと思われ。


FZ400R(46X)の整備も大詰めとなってきました。

無事にオーバーフローすることもなく、エンジン始動いたしました。

目視である程度合わしてありましたがゲージをつなげて同調も取っておきます。


こころなしかエンジンの雑音がマシになったような気もします(笑)

燃料コックのチョイ漏れの件ですが、ガスケット自体が悪い感じはあまりしません。


ガスケットとこのO-リング。裏返して場所を変更しておきましたらとりあえず止まっている感じ。


耐ガソリンパッキンを塗布したパイプの漏れも今のところ大丈夫そうですがやっぱり嵌合は緩いようです。

整備完了。慎重に外装を取り付けました。ここまで昨日の話(笑)


天気予報では天気悪いって聞いていたんで気にもしていませんでしたが

朝起きたら晴れてますやん(ノ゚ο゚)ノ 店ちょっと早く開けて試運転

アイドリングも安定、走りも少しトルクフルになったような気がします。

あるとするなら油面を上げたからと思われ。これで様子を見ていただこうと思います。

天気良いうちに一気にZZR1100も試運転。

東京に移転登録したのが戻ってきました。晴れて品川ナンバーです(笑)

このZZR。なんでこんな面白いバイクなんでしょう。マフラーのみ改造ですがムッチャ走ります。

山道でもヒラリヒラリと軽い軽い。豚バイクやのに(笑)個人的にやっぱりKawasakiのバイクが面白いです。

乗り味も含めて。

ZZRのC型仕入れて来よかな(笑)でも部品出んやろしな(泣)


毎日のように朝晩、血圧を測るのが日課になっておるんですが

先日永年使用しておった血圧計が壊れました。電池新品でも加圧してくれません。


◆パナソニック製の血圧計◆

本日新しいのが届きました


◆タニタ製の血圧計 made in china

なんでなんでもかんでもチャイナ製やねん ホンマは買いたないんやけどなー。

ええ加減、そろそろ国内で造っておくんなまし。

先日少し話題にしましたジムニーのホーンスイッチの増設問題。

あんまり上手やないですが2mm厚のステンレス板で自作しました。

カーボンのシールを貼ってお洒落したりして(笑)

若干不安でしたが結構な強度です。多少強く押してもたわまんと思います。


ホンマはビルトインしたかったんですけど最適な場所にはスペース的に無理がありそうでしたので

ハンドルスイッチ下部にタッピングビス止めでぶら下げておく予定です。


エーモンのステーよりはマシやないかと自分では思っております(笑)


◆マジェスティS(SG28J)リコール作業◆
FZ400R(46X)のフロント廻りを組んでしまいました。


ステムベアリングもきれい洗浄してグリスアップ 締め付け具合を微調整しながらステムを組み付けます。


フロントフォークもきれいに洗浄してからオイルシールを交換。ダストシールは問題なさそうでしたので再利用。

ボトムのボルトのワッシャーガスケットも入荷しました。


フロントフォーク組み立て完成。


フューエルコックのホースをつけるところのパイプがグラグラで抜けてしまいますし、

ガソリンが少しずつ漏れてくるようです。保管時店内が少しガソリン臭かったのはそのせいのようです。



とりあえず耐ガソリン液体パッキンを塗布して様子を見ています。


ガソリンのお漏らしはコック内のガスケットがダメのようで要交換の可能性があります。

後日チェックしてみます。そのままキャブレターなども組付けてしまいたかったんですが、

急ぎの仕事が入って来てしまいましたのでしばらくお待ち下さいませm(_ _)m

そのお仕事と言いますのがマジェスティS(SG28J)のリコール作業。


ご依頼ありがとうございます。お客察まから依頼されておりましたのはドライブプーリーのナット交換

楽勝やん思っておりましたらヤマハからもう一つ送られてきました。。。

どうもシリンダーヘッドガスケットの交換の作業もあったようですこれは結構大ごとの作業です。

暇しているより工賃貰えて助かりますけどね(笑)

しかしながらリコール作業以外に不具合を発見。

まずはエンジンオイルを抜こうと思いましたらドレンボルトが異常なほどのトルクでしまっておりました。

さてはと思いましたら案の定ドレンボルトにガスケットが入っておりませんでした。


漏れを防ぐためにわかっててアホほど締めてるのか。大概ワッシャーを落としたのを気づかずに

そのまま締めるってパターンやと思うのですが普通、締めるときに気づくやろに。

もういっちょタイヤのエアーチェックをしましたらフロントはキッチリ入っているのにリヤはゼロ。

明らかにパンクしております。調べましたらすぐに発見。でもイヤな予感。


パンク修理跡からのエアー漏れ(;・∀・) 直す自信なし。。。 内面修理やったら直るか。

タイヤをホイールから外してみましたらパンクの原因と思われる釘摘出(笑)


点検しましたらまたまたイヤな予感。傷が近くにふたつある(;・∀・)


とりあえず内面修理してみましたがちゃっかり漏れてくる。



パッチを剥がして調べましたらやっぱり斜めに穴が空いているようです。


斜めに穴が空いてるところに直角にパンク修理材を挿し込んでも止まりませんわな。

実はパンク修理って難しいんやで。

申し訳ありませんが修理不能ですのでタイヤ交換させていただきますm(_ _)m

やっとリコール作業です(笑)

左のクランクケースカバーを外しますがその前にエアーエレメント。要交換です。


また左のクランクケースを外すのに14本もボルトを脱着せんとあきません。これだけで疲れますわ(笑)


このナットを交換するようです。作業自体は簡単ですが


プーリーボスが錆びていてプーラーを使用しないと抜けませんでした。



ナット交換作業は完了(。・ω・)ノ゙

シリンダーヘッドガスケットの交換作業に進みます。後ろ側の外装全外し。

ヘッドだけ抜けばええんかと思ってましたら

スタッドボルトの寸法を計れとなっていてシリンダーまで抜くハメに。


シリンダーガスケットを剥がすのが一番の重労働やったかも知れません(笑)


まだクランクケース側に張り付いてのうてよかったけど。


順調に組み立て、バルブクリアランスを規定値に取って蓋して完了~~

走行距離3万㌔ほどなんですがスパークプラグもこれだけチビててくれたらわかりやすいですね。


マフラーを付けて冷却水クーラントとエンジンオイルを注入してエンジン始動して完了~~

ですが昨日の作業はここまで。本日タイヤが届く予定ですのでタイヤを交換して

外装を付けて洗車して試運転して完了です。長文申し訳ありませんm(_ _)m


◆FZ400R(46X)点検整備開始◆
ちょっとサボり気味でしたが、本日よりFZ400R(46X)の点検整備を開始いたしました。

フロント廻りを浮かせて分解するのですが浮かした状態でステアリングが自然と切れないようです。


試運転時に感じましたようにやっぱりステムベアリングに異常があるようです。

分解してみましたがやっぱりきれいなFZ400R。しっかりレストアは行ってあるようです。


ボールレースやスチールボールの状態は全く悪くありませんでした。

単にステムの締め過ぎのように思います。グリスアップしながら超世して組み立ててみます。

オイル漏れしておりましたフロントフォークも分解して洗浄。


フォークオイルは臭くはありませんでしたがかなり汚れておりました。


インナーチューブに結構錆がありましたのでバリを均しておきます。


フォーク底の組み立てボルトのガスケットがヤバそうでしたのでパーツ注文しなおしました。

後から漏れてきたらまた分解せんとダメですもんね。明日パーツが入荷予定です。

続いてキャブレターも分解点検。このキャブM/Jに#100が入っておりましたが


初期型FZ400RのM/Jは#95が正解のようです。2型は#100のようです。


ですのでスパークプラグもチェック。濃いんかと思っておりましたら真っ白です。



エンコンに漬けてジェット類の清掃。フロートバルブのO-リングも新品に交換してありました。

その他の調整値もキッチリ正規に合わせてありましたがフロート高さを1mm上げて

パイロットスクリューは半分締めて調整。オーバーフローしないことを祈ります(-m-)” パンパン


完成です。フォークを組み立ててから車体に取り付けます。

エンジンの異音を訴えておられるので、バルブクリアランスのチェックをしたいのですが

ヘッドカバーのガスケットが廃番になっているようで、よう外しません(;・∀・)

きれいに取れたら液体パッキンでなんとかなりそうなんですけど千切れたりしたらアウトです。

おきゃくさまに連絡を取って指示を仰ぎます。

今日はキャブレター三昧です。VTRのキャブも組んでしまいました。


ジェット類はきれいにしておきました。


慎重に組み立てて完成です(。・ω・)ノ゙


ようけ仕事いたしました(笑)

明日はZZR1100の車検に走って参ります。


◆VTR250(MC33)前廻り組み立て完了◆
本日は朝から一日雨模様。梅雨らしいお天気となりました。

VTR250(MC33)の作業も急ピッチで進めます。何日か前の画像。


ステムベアリングのチェックをした上でグリスアップ。締め付け具合には気を遣います。

店主は緩めが好きなんですが、組み立て後のブレーキ時にカクッと手応えがあることもしばしば。

増し締めすしないといけなくなることも多いのです。


マスターシリンダー、キャリパーも分解点検清掃済みです。

ブレーキパッドは半分程度残っておりますのでそのまま使用します。


フロント廻りの組み立て完了いたしました。続けてキャブレターのチェックです。

簡単に終わると思っていたのですが、パッキンセット要交換でした。

内部の状態はきれいな物でしたが(写真撮り忘れ)ジェット類はエンコンに漬けておきます。


燃料漏れ防止に液体ガスケットを使用していたようです。この際交換してしまいましょう。

パーツの入荷は月曜日になるようです

フォークシールは入荷済みですのでFZ400R(46X)のフロント廻りの作業する予定です。


◆CBR1000RR(SC57)車検整備完了(。・ω・)ノ゙◆
今日から6月(水無月)です。1年、早よおますなぁー。

昼一、CBR1000RR(SC57)の継続検査に走って参りました。

いつもどおりポールGET。ここは譲れません(笑)さっさと帰りたいんでw


車検も無事に合格したわしたんですけど、最近車検もなんか厳しおますなぁ。。。


マフラーの音量は計られますし、リヤウィンカーが純正じゃないんですけど寸法計られますし。

大丈夫やと思って検査に臨むんですけど、いつもドキドキですわ。

店主のジムニーもレカロシートに交換したのはええんですけど

ここ最近から強度計算書を添えんとあかんみたいですね。

3年後の車検までに段取りしておかなダメなようです

昼ごはんは珍しく帰りに来来亭、寺田町店で。


◆唐揚げ定食◆

美味しくラーメンを食したいのですが、最近は少食になったのか定食とかにすると

お腹いっぱいで最後のほうはラーメン美味しくなくなってきてしまった(;・∀・)

ホンマに食べ過ぎはあきませんな。気をつけましょう。腹八分でございます。

帰って来てそのまま続けてFZ400Rも試運転。


乗ってみた感想。発進時クラッチミート時に少しグズる感はありますが、

下から上まで普通にはエンジン回ってはくれていそうです。

しかしながらモッさいと言われればモッさい(笑)35年前の話やからあんまり覚えてませんけど

よく走ったという記憶はありますけどなぁ。

お客様と連絡を取りましてとりあえずはキャブレターも点検します。

あとハンドリングが重たい気がしました。ステムベアリングの締め過ぎもしくは不良でしょうか。

そこら辺りもチェック予定です。

Z-1のダメダメガソリンタンク(;・∀・) 予想以上に酷いかも。

ということでサビ取り剤で処理前になるべく錆やガソリンのこびりついたものを除去したいので鎖を導入(笑)


間を見てシェイク頑張りますわ。

ZZR1100(ZXT10C)のパッキンも入荷。


早速交換します。


これでオイル漏れも止まるとは思うんですけどまだ漏れたりしてね(;・∀・)

とりあえずは休み明けまでタイラップの刑です。


明日は病院の診察日。

その後はいっちょハンターでも乗ってきますかー

ちっちゃいバイクでリハビリです。

今年初乗りやっちゅうの(笑)ジムニーにうつつぬかしてたらあきませんな。