アクセスカウンター



カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満53才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆鳥取砂丘までツーリング◆
今日は股関節が痛い店主です。こんにちは。

昨日は何年ぶりかに鳥取砂丘を見に行こうと決めて時間が足りなくなり

バタバタするんもイヤなので5時に起きて朝の早よからW1でのんびり走ってまいりました。


日中はあったかくなるという予報でしたので着ていく服で悩みましたが

寒いよりはええかと厚着して出発それが正解でした。高速に乗ったら寒い寒い

東条湖周辺では前が見えないくらいの深い霧 雨でもないのにビショリました。


なんとか加西P.A.までは休憩もせずに走りましたが一旦休憩。指先が千切れそうでした

山崎I.C.で下りてマクドで朝メシ。

R29で鳥取を目指しますが県境の戸倉峠ではなんと気温マイナス1℃(ノ゚ο゚)ノ

まだ道端は雪だらけでしたで。大阪とのこの気温差。っつうか標高が高いのかな

まだまだ凍結防止剤も道路に撒きまくってて滑りそうでペースも上げれませんでした。

朝が早いと気楽なもんで鳥取砂丘に10時前着。


ここで海鮮丼でも食べる予定にしてましたがちょっと早過ぎた

今回はちょっと山まで登ってみました。実は帰りのがしんどいという。




女子2人で来てる子が多かったように思う。卒業旅行とかであろうか。

でも野郎2人とかで来てる人もおったけど気持ち悪い(笑)今日は外人さんは少なめでした。

平日に来てるからこれくらいで済んでるけど休日は人だらけなんやろなー。絶対無理。

メシ食いそびれたので走り倒します。国道も外れてなるべく海沿いを走ります。

今日は天気も良いので日本海の景色を堪能する予定

当初の予定どおり兵庫県道261号に入りましたらきれいな港がありまして写真をば。


こんな石碑も立っておりました。




でもこの県道261号(漁火林道三尾御崎線)。走る値打ちはあまりなかったです。

道は荒れ放題で廃道寸前、日本海の展望もあまりよろしくなくもひとつでございました。

この県道を抜けたところが新しくなった余部橋梁。



しかしまぁ昔の鉄橋はカッコええし、風格がありますな。ネットから拝借m(_ _)m

『道の駅あまるべ』でちょうど12時でしたので昼メシにしようかと思ったんですが

あんまりおいしそうなメニューがなかったので今回はパスしてまた今度食べに来ますm(_ _)m


◆久美浜湾にて◆

走ってたらあんまりお腹も空かないので食べんと帰ったろかとも思いましたが

途中『道の駅てんきてんき丹後』という道の駅を発見。立ち寄ってみました。


店主の好きな天ぷらそばが何故かないので、しょうがないので肉そばセット¥850を食す。

ちょっと高いな(笑)まぁしゃぁないか。


ところで肉うどんってええダシでて大変おいしいのに肉そばって全然おいしないね。

なんやろか。おそばってダシの味を変えてしまうのか。

ツーリングのとき腹いっぱい食べると気分悪なるんですよね

店主は麺類一品くらいが一番お腹に良いかも。ごちそうさまでした(-m-)” パンパン

帰りは宮津から高速乗りゃええんですけど大江山を走って抜けたかったので

しょっちゅう通るR9沿いの舞鶴若狭自動車道福知山I.C.から高速に乗り(初めて)

逆戻りして綾部JCTから京都縦貫で亀岡I.C.まで。その後はいつもの道で18:30帰着。

真っ暗になる前に帰って来れました。


551㌔。まぁまぁ走りました。本日のルート。昔からしょっちゅう走ってるルートでして。

なんか懐かしいのでおんなじ道ばっかり走ってしまう店主です。

でも街や道路沿いの風景は変わってしもたなぁ。なんか寂しいなぁ。


◆東京お上りさんツーリング◆
renさんがそろそろ大阪に戻って来られるということで、帰ってくるまでに一度は東京に

遊びに行きたかったもので10/19~10/22までお休みをいただきまして行ってまいりました。

昨夜20時前に無事に帰着しております。

まずは全ルートを。


興奮して前日あんまり寝られず(笑) ガソリン満タンにして張り切って早朝4時出発


大体東京までのルートは予定通り。

R163~伊賀上野~名阪国道~東名阪自動車道~伊勢湾岸道~東名高速。

予定通り音羽蒲郡ICで降りましてR1を西へ西へ。

伊賀上野で吉野家の牛丼を食べたんですけどまたお腹が空きまして浜名湖周辺の

道の駅潮見坂で朝ラーを食べたんですけどクソまずいこと(笑)インスタントのがおいしいかも


この時点でまだ9時前。大変順調でございます。

renさんのアドバイスもあり浜名湖通過後、静岡は長く退屈だということで浜松西ICから再び高速。

裾野ICまで1時間半ほどでしょうか。芦ノ湖スカイラインまで走ります。


◆箱根スカイラインと芦ノ湖スカイラインの分岐点◆

箱根スカイラインには行かず芦ノ湖スカイラインに向かいます。三国峠着12:00。



残念ながら富士山の頂上を拝むことはできませんでした。

その後は箱根ターンパイクで小田原に抜け、大井町田ICから一気に台東区まで。


2泊させていただきましたがお鍋を作っていただきごちそうになりましたm(_ _)m

なんもせんでスミマセン(笑) マメではございませんので気を遣います


◆マンションからの眺め◆

2日めは浅草寺やら泪橋やらウロウロ東京観光。ホッピー通りでだいぶ飲みました






昼のホッピー通り、夜のren邸での宴会。ちょっと飲み過ぎましたわー。お世話になりました

3日め。朝8時過ぎに台東区出発。

道もさっぱりわかってませんのでグーグルmapの検索ルートで走ります(笑)

とりあえず目指すのは軽井沢、浅間山。


軽井沢らしいところといわれてもわかりませんので駅前まで行って写真をば。



軽井沢周辺結構色づいてきておりました。


たいした渋滞などもなく浅間山を望める駐車場に到着

やっぱりええ山やと実感。癒やされます。

白根山~渋峠~万座ハイウェイのルートを取る予定でしたが白根山までが通行止。


万座ハイウェイを往復して渋峠まで行きましたが別になにもなく通行料が無駄でした。



その後は上田市の鹿教湯(かけゆ)温泉にある宿を目指しますが

考えたら昼メシも食べずに走ってました。珍しい(笑)


◆上田市内での夕焼け◆

18時ころ本日のお宿鹿教湯温泉斉北荘さんに到着。


ご飯は19時ころになるというのでまずは温泉。あんまりわかってませんがいいお湯でしたよ(笑)

ところが夕ご飯はお部屋食で宿泊代の割には大変豪華な料理をゆっくりいただけました。

お昼抜きで走ったかいがある



◆まったく香りはしませんでしたがまったけご飯とお吸い物だそうです(笑)◆


嗚呼おいしかった。ただ昨日飲み過ぎで気分悪く一滴も飲みませんでしたわ(笑)

その上ゆっくり下町ロケットを観ようと思ってましたが21時に撃沈でした

朝はメシが食堂で8時からでしたのでご飯前に温泉。幸せですな奥さんわたしだけスミマセン。

またまた朝メシが豪勢でして。残したらあかん思っておひつのご飯完食したりました(笑)

ただ夕べのまったけご飯は完食は無理でした


さてさて、満腹になって最終日は9時半出発

ビーナスラインを目指しましたが店主2回めでしたっけな。

どってことない道ですよね。走りながらの展望ももう一つやし、なんせ道が悪い。

道ガタガタですねん。ペース上げたら危ない気がする。W1のサスがショボいからか(笑)

ですので写真はこの看板一枚のみ(笑)


最終日は朝9時半から走りっぱなしでほぼ休憩なし。

岐阜の道の駅ラステンほらどでおうどんを頂いたのみですので写真もありませーん。


夜20時前に無事帰着。W1も壊れずに頑張りましたし、調子はすこぶる良かった

ただ初日にすでにお漏らしをしておりました。


◆renさん、画像拝借いたしましたm(_ _)m◆

オイルの質から推測しますと多分プライマリーケースのオイルだと思われますが要点検です(泣)

総走行距離は1,400㌔ほど。焚いたガソリン約61,5㍑。燃費は23,3㌔/㍑でした。まぁまぁでしょうか。

初日に少し雨に降られましたがほぼ快晴の4日間でございました。感謝感謝。


◆東京浅草ツーリングルート◆
金曜日からrenさんが東京に居てはるうちに遊びに行くことになりまして。

お天気も問題なさそうな感じですので予定通りW1で根性ロングツーリングです(。・ω・)ノ゙

TL125の作業の合間にルートを試行錯誤しておりましたがほぼ決定(笑)


高速走ってもおもしろくないのでなるべく下道で。

R163と名阪国道で亀山ICまで。

亀山IC~音羽蒲郡ICまでは東名阪道&伊勢湾岸道&東名高速で。

名古屋は伊勢湾岸道でパス(笑)静岡県も長いのであまりにダルかったら東名高速に乗ります。

走りたいと道はというと浜名湖の道と箱根ターンパイク。芦ノ湖スカイラインと悩みましたが。

グーグルマップでの計算上約540㌔。時間は約9時間45分。有料道路代が¥5,940。

時間計算はそんなうまいこと行くとは思ってませんけどグーグルmap結構正確です。

朝5時に出発したらまぁ日暮れまでには到着できるかと(笑)

東京お散歩楽しみでございます


◆突撃!冠山峠◆
昨日の定休日、前もって通行止め情報などで通れることを確認してから突撃してきました。

天気もええらしい。、特に岐阜方面は晴れマーク

頑張って朝5:30に起きて6:30出発

やっぱりガッツリ走るには早朝から行動するに限りますな。


高速で一気に行ったろかとも思いましたが貧乏ですのでやっぱり京都東で降りて琵琶湖経由で。

堅田のマクドナルドで朝メシ食べたんですけど、この時間琵琶湖大橋ババ混みですやん(ノ゚ο゚)ノ

毎日こんな混んでるんですかねかないませんな。

東側の湖岸を延々北上。木之本までは遠いですわー


信号、交通量が少なく快走路なので店主の大好きなR303で徳山ダム方面へ。


徳山ダム到着が11:30。5時間も掛かってますやん。早く出てよかった


◆いつもの橋の上からのダム湖の眺め

店主は行ったことがありませんが、途中高倉峠方面は相変わらずの通行止めのようです。


ここの通行止め長いですよね。もう道直さんのかね


右手に冠山を望みながらどんどん登っていきます。途中でスカイウェイブ(スクーター)とすれ違い(笑)


峠に到着山登りしてると思われる自動車が2台駐車。人は誰もおりませんでした(笑)


見てくださいこの青空。やっぱり日頃の行いですかな(笑)雨男返上じゃ

写真パチパチ撮って帰り際なにか見ませんでしたが単車が1台上がってきてました。

しかしここらへんはあんまり台風21・24号の影響はなかったんですかね

一箇所砂利で道が塞がれそうな場所もありましたが大丈夫なようです。


とはいうものの単車ドロドロになってますねんけどね(笑)

山下ったらなんかかずら橋の看板がありましたので店主珍しく立ち寄ってみることに。





◆かずら橋からの眺め◆

¥300取られましたけど良しとしましょう(笑)

そのまま武生I.C.の近くまで行って北陸名物8番ラーメン国高店にて昼食。


8番ラーメン。時代の先端でしょうか。カラオケボックスみたいに卓上のなんちゃらパッドで注文するようです。

店主はミニチャーハンと味噌味の野菜ラーメンのセットにコーンとバターのトッピング


むー、初めて食べたときはもひとつやと思いましたがだんだん美味しなってきましたわ(笑)

やはり店主には北陸の血が混じっているようですな(笑) 美味しゅうございました。

このまま高速で小浜まで戻って周山街道で帰る予定でしたがまだ走れそう。

ハンドリングはまだまだ慣れないのですが

(カーブでコワイ、フロントの接地感が感じれないので寝かすのがコワイ、ハンドルを軽く握ると軽くブレてる

エンジンはムッチャ絶好調この五感の鈍い店主でもやっぱりトルクが上がっているのがわかります。

不具合があったところが直っているのは当然ですし、わかりやすく言えばシフトダウンしていた場面でも

4速のままでノッキングもせずダラダラとアクセルを開けていけばついてきます。

追い越し加速時のつきもグッド アイドリング時のエンストも皆無

今んとこオールオッケイです(笑)

その上にこのお天気。まだまだ走りたくなるのも当然でしょー。


越前町まで行ってお墓参りしてからゆっくり帰りました。



しかし最後に京都の山中。空が大変きれいでした。



次から次へと色と模様が変わるのです。なんべんも止まって写真撮っておりました。スマホですけど。

ちょっと遅くなり19時前に無事帰着(。・ω・)ノ゙


最終500㌔。早め早めにガソリンを2回ほど給油して燃費も計測。

大体25km/lのようです。まずまずですな。

とにかく昨日のツーリングは山あり海あり、最高のお天気で終日気持ちが良かった


◆W1試運転ツーリング◆
昨日の定休日はW1の試運転ツーリングに行って来ました。


各部改造後、初めてのツーリング。ちょっと心配ですので道具はたくさん持って(笑)

目的地をどこにしようかと前日からかなり迷いまくりまして和歌山方面に行きたかったんですが

遠方にてエンコしたら大変困りますので結局いつもの北のほうへ。

食べ物は移転してきれいになったらしい焼肉バンバン3回め(笑)

貴船から鞍馬方面で府道38号の未走行路を通ってみたかったんですが通行止めのようでした。


13時ころ焼肉バンバン到着。お客さんようけ居てはりました。

店主はまたバラ定食やったんですが肉足らんと思って上ミノを追加(ノ゚ο゚)ノ


なんとか一人で食べきりましたがお腹一杯

その上¥2,400も使ってしまいました(笑)奥さんにシバかれますわ。内緒にしときます。

上ミノは余計でした

W1が調子良いのでようけ走って結局350㌔弱。

道中ムッチャ眠たくなり危ないので停止して休憩


ようけ走った割にはいつもより朝早めでしたので案外お早く18時には帰着。



ところでW1のインプレッションですが、足廻りはフロントフォークがまだまだ柔らか過ぎますね。

乗車1Gでかなりフォークが沈んでしまっています。フォークブーツがちっちゃくなりすぎ(笑)

店主の走りで底づきするようなことはありませんでしたがもう少し固くせなあきませんね。

お金を掛けずにイニシャルで調整してみようかと思います。

フロントディスクブレーキ。RKの高価なメタルパッドを使用したんですがブレーキ鳴きが酷い

ブレーキ鳴きというよりも唸ってる感じ(笑)

ゴォォォーッっとなんか共振でもしてるんでしょうか。

パッドを変えてみるのもありますが要点検です

ウオタニパワーコイルキット。これは非常に良い感じですね。

不調になってから点検はしましたが異常がなさそうでしたので

どこも調整などしていない状態でウオタニ製コイルを装着。で、昨日に至るんですが

昨日一日走った限り完全に直ってます。

始動性が良くなったとはあんまり思いませんが不調の時のように

20回(笑)もキックせなあかんということはなくなりました。

不調時はスロットルで回転数を上げていませんと信号待ちでエンスト直前に片肺の音

になってエンストしてキック10回くらいしませんと始動しませんでした(泣)

走行中は非常に気持よく好調だったんですけどね。

やっぱり純正IGコイルの不調だったのでしょうか。

トルクがかなり太ったように思います

山道で多少のアール&勾配でも4速キープでノッキングなどもなく走れるようになっています。

以前はこんなことはなくギアを1段落として走る感じでした。

もう一つ、気にはなっていたんですが症状を説明しにくいんで黙ってましたが(笑)

ヘアピンカーブの立ち上がりや極低速からの加速時(要は力の必要な場面)

でギアを落とさないとしゃくる感じがしておりましたが昨日は一度も症状が出ませんでした。

店主的には原因はガバナかなんかで進角がキチッとできていない

のかと想像しておりましたが原因はコイルが弱っていたということなんでしょうか。

それとも症状がわからなくなるほど火花が強力になったのでしょうか。

アイドリングがムチャクチャ安定しました

低いアイドリングがかっこいいW1。なんども調整して色々試し、ネットの情報なども参考にして

キャブレターの調整を行っても良くならなかったアイドリング回転数(笑)

始動直後のアイドリングはまだ良いんですが、距離を走った後や

市街地での渋滞に引っかかってエンジンがチンチンになった時に症状は顕著に出ます。

大体アイドリング回転数は冷間時には800回転とかに合わせますが

渋滞時などは千回転を超えてしまいます。その上回転数が上がったくせに

不安定でエンストの恐怖に怯えますバラついてくるのがわかると思います。

ところが昨日のW1。渋滞に引っかかることはなかったのですが

終始アイドリング回転数は千回転以下、800rpmくらいをキープしていました。

その上エンストしそうにもない安心感のあるアイドリング。こらよろしいわ(笑)

あとは燃費を計ってみたいですね。

燃料系やと思って調整していましたが点火系変更でごっつ変わったと思います。

カワサキWシリーズでおんなじ悩みの方、キャブレターをアホほど調整しても成果の見られない方、

そのためにドつぼに嵌ってしまっている方。騙されたと思ってウオタニ製コイルに変更してみてください。

ヒントがあるような気がします。まだまだこれからも様子見ですが。。。

店主ウオタニの回し者ではありません(笑)