アクセスカウンター



カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満55才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆新年明けましておめでとうございます◆
皆様、新年明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

いよいよ本日より2021年も始まりました。本日はのんびりめにさせて頂いております。


年末から新年にかけまして高槻で飲み会は一度ありましたが

それ以外は密な場所には行かずに大人しくしておりました。

お休み初日の30日はお客様に教えていただきました能勢町の『長谷の棚田』

という場所を目指して走り納めをしてきました。近場の北摂ウロウロです。


寒かったですわー。なぜかオーバーパンツを履き忘れ(笑)


実はこの辺りを走っているときに霰が降っておりました

若干迷いながらもそれらしき場所に無事に到着。


◆長谷の棚田◆

水を張った時期や実りの時期に来たら素晴らしい景色なんでしょうね。

一番しょうもない時期かも知れません(笑)まぁ場所はわかったんでいつでも来れる。

その後は少し戻って猪名川変電所の近くにある猪名川不動尊へ。



突き当りが猪名川不動尊なのですが途中に小さなキャンプ場あるようで

このクソ寒いのにテントでキャンプしてはる強者が二組ほど居てはりました(;・∀・)

それはええんですけどこんなとこ夜中はさぞかし気色悪いと思うのですが(笑)

その次にグーグルmapで見つけておもろそうやなぁと思った道に行ってみました。

能勢の自然の森キャンプ場に抜けれるようです。

この入口普段しょっちゅう通っておりましたが気づいておりませんでした。

ほぼ最初からダートでしたが始めのほうは穏やかなダートでしたが


進むに連れてガレ場あり、道が掘れてる場所ありでこれまたCT110では結構大変な林道でした。

頑丈なアンダーガードがあるので気にせず走りましたが底ガンガン打ってましたわ(;・∀・)

結構長い林道でしてまだかいなまだかいなって感じ(笑)

なんかあたらしいタイヤの跡があるなぁとは思ってましたら

峠の広場でオフロードライダーの集団が休憩してはりました。

少し聞いてみるとここまで登れたら下りは楽勝だという話で安心いたしましたわ(笑)

無事に自然の森オートキャンプ場経由の旧R173に出ることができました。

キャンプ場は年末というのに大盛況な感じでクルマがたくさん停まっておりました。

そこで帰ればええんですけど長谷の棚田を教えてくださったお客様が

猪名川町に抜けてやと言うてはりましたのでもっかい棚田の方に戻って

才ノ神峠に行ってみましたらダートの峠のようですね。


結構な下りの道をしばらく走りましたら道の駅猪名川の500mほど南側に出れました。


今日の予定は終了ですが高槻のラーメン横綱までお持ち帰りラーメンを遠回りして


買いに行ってお家に帰りました(笑)

数年前の強力台風のときにほとんどの木が倒れてしまっていた山の

木がほぼ切られてしまってハゲ山になってしまっていました。

元に戻るのに何年掛かるのでしょうか。大雨が降れば土石流の恐れもありそうな気もします。



さて31日もお家で大人しくはしていませんでした(笑)

10時ころから鉢伏自然歩道にお散歩に。


結構な上り坂ですが学習しましたので今回はゆっくりゆっくり登りましたので案外余裕でした。


◆関西大倉学園のところから振り返った景色◆


◆峠の立派な倉庫街の向こうには新名神◆


◆北摂の山々◆


峠にだけはまだ結構な量の雪が残っておりました。

1時間弱で無事に岩坂の集落に到着。


まだ余力が残っておりましたので色気を出して鉢伏山を登頂しようと思ったのですが

途中で道を間違ったらしくぐるりと一周してしまいようけ歩いてしまいまいした

鉢伏山山中はまだ雪がたくさん残って歩きにくかったです。また今度リベンジします。


そうこうしましたらひっさしぶりの飲み会のお誘いがありましたので

財布を取りに戻ってそのまま歩いてJR高槻まで(笑)


またようけ歩きましたわ(笑)健康と飲み会の両立っ(笑)

今回はハイボールをようさんいただきました。ヘベレケでございました。


お店もそないに密ではなかったようで安心でした。

年明けの3が日は朝から日の入りまでクルマ弄りに徹しておりました(笑)


ラパンをノーマルに戻しておりました。

今年も一年健康に気をつけて頑張りますので皆様よろしくお願いいたします。


◆W1で信楽までひとっ走り◆
12月初の日記となってしまいました。


先日、満月の夜ウォーキング中に撮影した東の空。

なんか月の明かりとちょっと変わった形の雲のコントラストがええ感じでしたので

お月さんスマホできれいに撮りたいわぁww


昨日の定休日は別にやりたいこともありませんでしたのでお預かり中の

1100カタナの継続車検で朝一番、寝屋川まで走って来ました。

やっぱりもう朝一番は寒いですね。2年前からほとんど走らせておられませんので

ヘッドライトもテストセンターも行かずにそのままラインに突入。やっぱり無事に合格いたしました。


その後もこなさないといけない仕事がありましたので帰って久しぶりにW1に乗り換え。

千里中央の保険屋さんに自賠責の車両入替に。終わったらちょうどお昼くらい。

今日はあっぱれ屋さんに食べに行くと決めておりました(笑)

W1でツーリングがてらなんですが下道で行ってると間に合わなさそうでしたので

高速道路で行ったんですけどグーグルマップさんのナビで京滋バイパスの宇治西で

降ろされてしまいましてわけのわからん道で行かされてしまいました(笑)

13時過ぎに到着。並ぶこともなく空いておりましたのですぐに食べれました

さすがのあっぱれ屋さんもコロナの影響で暇か


◆濁とろ塩ラーメン(並)◆

もう大盛り、チャーシュー麺を食べるのやめときました。あとでしんどい(笑)年いったなー。


でも食べる終わる頃にはそこそこの行列(笑)ちょうど良い時間帯に来たようです。


まだ14時ですし、帰ってもしょうがないので信楽方面に走りました。

しかしこっち方面寒い。いつも天気予報で三田と信楽は寒い日は氷点下になってますもんね。


R307を走って滋賀県道16号で左折したんですが

この道が川沿いのそこそこええ感じの道やったんですけどここがまた寒かった(笑)

道路にある気温軽の最低は9℃やったような気がしますがそれではすまんような気がします。


道中立派な建造物が。新名神の道路でしょうか。


帰りも石山から京滋バイパスに乗って京都縦貫亀岡まで遠回り(笑)

山から無事に16時過ぎに帰ってきました。180㌔ほどのプチツーリングでございました。


今日はセロー225Wの下取りで入庫しましたJA10クロスカブの前後タイヤをオフロードタイヤに交換しました。



だいぶボリューミーになりましたね。かっこよい

このクロスカブ。少しカスタムされておりましてエンデュランスのパーツが多数奢られております。

デジタルミニメーター、アップマフラー、ステンレスハンドル、アンダーガート等々。


走行9千㌔弱なのですが、新車時にすぐ交換したそうですのでほぼ実走行です。

ノーマルメーター待ちです。届きましたら確認いたします(笑)

確認できましたら中古車のページないアップいたします。

それまで点検整備を行っておきますー。


エンジンを整備して組み立てておりましたトウディFI(AF67)。完成しております

っと言いたいところですが。。。

エンジンはすんなり始動したのですが、アイドリング時のエンジン音が大きい(;・∀・)

クランクのベアリングかカムシャフトか 交換していないのはそれくらいです。

走らせるとそんなに気にならないのですけどね。この音ではお客様には売れません(;へ:)

またバラさなあきませんな。

乗っかかった船ですので直す予定でござんす。あとには戻れません(笑)


◆今日の西の空 17:17撮影



◆ツーリング3日め 最終日の巻◆
いよいよツーリング最終日です。楽しい時間はすぐに経過してしまいます。

今日も朝は6:30に起床。またまた貸し切り朝風呂

今日も朝ご飯は7:30にお願いしました。


この日の朝ご飯も大変美味しゅうございました。ご馳走様でした(-m-)” パンパン


斉北荘のご主人様に重々お礼を言って9時に出発 また利用させていただきます


◆松本市~平湯までのR158のエスケープ道路にて◆

本日の唯一の目的はSNSで絶景だと話題になっております『北アルプス大橋』です。

ホンマはあんまり興味はないんですけど(笑)すぐ近くの新穂高温泉の『槍見館』

という旅館には何回かお泊りしたことがあるのに知らんかったというのが悔しくて~~(笑)

道中、R158は沢渡の駐車場まで結構な混み具合。

原因はゆっくり走る数台の観光バス(;・∀・)勘弁して欲しい。

行けるかどうかはわかりませんが店主は安房トンネルはおもろないので

当然のように安房峠に突撃いたします。がっ


案の定通行止めでした。分岐に看板あったような気がしますが(笑)

しかしこの場合、ハンターカブで来てたらどうすりゃええんでしょうか。

トンネルは原付はあきませんよね(;・∀・) どこ通るんやろか。

Uターンしてトンネル抜けて平湯の温泉街もエスケープして北アルプス大橋を目指します。

そんな遠くないと思ってたんですけど結構走りました。

結構な山深い辺鄙な場所にありました。普通こんなとこ通らんよね。

天気は悪くなかったんですけど何が見えるんでしょうか槍ヶ岳とかでしょうか。


残念ながら雲が掛かってしまっておりました。



◆スマホ落としたら終わりです(;・∀・)◆

平日ですのでラッキーなことに他に誰もおりませんでした

さて今日の予定も終了しました(笑)高山市内を目指すこととしますが

ここがまた中途半端な場所なのです。ナビで高山市と入力して走り出したのですが

またまたわけのわからない道その②に案内されてしまいました(;・∀・)


岐阜県道89号線。


道は細いし誰も通らんし、一応舗装はしてるみたいなんですけど砂利だらけですねん(笑)

延々10㌔くらいはあったと思う。大変ですわ(;・∀・) とか言いながら喜んで走ってるんですけどね。

これ早い道を案内してくれてるとは思うんですけど

普通にR158に戻ったほうが早いような気もするねんけどなぁ。

高山市~せせらぎ街道~郡上八幡市をメシも食わずに普通に素通り。

いつものルーティーンで道の駅ラスティン洞戸でラーメンを食べたかったんですけど、

食堂の営業、ギリ終了でした(;・∀・)早すぎますやん。確か14:30やったと思います。

過ぎたらお客さんも来んのでしょうね。しょうがない。

ここからは徳山湖を目指すんですけど東北ツーリングにレギュレーターが壊れた

ところまでリベンジです。ちょっと気持ち悪いんですけどね(笑)

無事になにごともなく通過して通行止めが多い県道270号で馬坂峠越。


◆馬坂峠馬坂トンネル◆

からのいつもの徳山湖。だーれもおりません(笑)ええところです。



その後はR303R8を経由。途中天一で遅い昼メシ。


天気の良い日の湖岸道路の夕焼け空は素晴らしい


名神大津I.C.から高速に乗り、20時前に無事に帰着いたしました。

今回のツーリング。珍しく天気が良かったのが助かりました。

掛かった費用です。
高速代  ¥4,090
ガソリン   ¥9.245 52.02㍑
食費その他   ¥4,880
宿泊代   ¥14,243
合計   ¥32,458 でした。
総走行距離  1249,2㌔
燃費 約24㌔/㍑ 
案外お安く3日間遊べました。

GoToキャンペーンで宿泊費は35%OFFなんだそうですが

あんだけ食べれて2泊で¥14,243はお安いんではないでしょうか。

一人遊び楽しかったなー またどっか行こうと思います。

ありがとうございました。

P.S.
自分で楽しむ用に動画撮ってたんですけどすべておしゃかでした(泣)


◆ツーリング2日めの巻◆
ツーリング2日め。朝6:30に起床。からの朝風呂

朝ごはんは7:30にお願いしました。


朝ごはんも美味しいのよね。


白米が炊きたてで本当に美味しい。普段、朝はパン食なんですが旅行では和食に限りますね。

ただ、距離を伸ばすには早朝出発に限られて来ますので朝ごはんなしのプランもありかもです。


今日は浅間山の様子を見に行ってから富士山方面、山中湖あたりでも行ってみる予定です。




浅間山周辺、嬬恋村?辺りの畑&山の景色が大好物です(笑)

走っててムッチャ気持ち良い お天気が最高やったっていうのもありますが

この辺りを走るのは飽きません。近くにお住まいの方が羨ましい。最高の景色です。

ここらへんで道もあんまりわかってませんので目的地を『鬼押出し園』として

グーグルマップのナビに入れたのですが訳のわからん道その①を走らされました(笑)


別荘地らしき中にあるダート道(;・∀・)結構な距離ありましたで。

決して荒れている道やったわけではないですがこんな道案内すなよ(笑)

抜けたところがここでした。



◆鬼押出し園駐車場◆

うまいことここまで案内してくれましたけどね(笑)最短ルートなんでしょう。

有料道路でお金払うのを嫌いましたら

結局浅間山がきれいに見えるいつもの駐車場には行けませんでした


◆浅間山 10:30◆

そこから山中湖を目指してR141などを延々と南下いたします。


この田圃の撮影の時間が11:30。山中湖まで3時間とか出てたような気がします。

こりゃ、急いでも到底夜ご飯の時間には帰って来れないと諦めてビーナスラインを目指すことに修正。


◆八ヶ岳 12:15◆

八ヶ岳の南側を通って茅野市&白樺湖方面を目指して走ります。



茅野市内でラーメンをいただきまして、いよいよビーナスラインを目指します。


◆とんこつピリ辛ラーメン&半チャーハン 13:30◆



◆いよいよビーナスライン突撃 14:20◆



◆富士山🗻 14:35◆



◆もう秋の空◆



写真ばかり貼ってしまい申し訳ありませんm(_ _)m

これまた斉北荘をナビに入れておりましたら最短ルートを選んでしまったようで

裏ビーナス(美ヶ原方面)をエスケープされてしまいました(;・∀・)

以前に通っておりますので別に良いんですけどね(笑)

結局また早いのですが16時には宿に到着(。・ω・)ノ゙


◆斉北荘屋根付き駐車場◆

今夜もお世話になります。すぐに貸し切り温泉で汗を流します。

この日は晩ごはん、品数少ないめのプランでお願いしておりましたが


またまた結構な量のお料理でございました。お鍋はすき焼き風の鶏肉入りうどんすきです。

この夜も大変おいしくいただきました。大満足です。

この日もすることおませんので22時頃には就寝しております(笑)

最終日に続く。。。

P.S. 
昨日貼ったyoutube。

PCでは観れるのにスマホでは観れないのは何故 謎ですねんけど(;・∀・)

※修正しておきました(。・ω・)ノ゙


◆鹿教湯温泉までツーリング初日◆
9/29~10/1まで勝手ながらお休みをいただきましてW1で走ってまいりました。


目的地は『東京お上りさんツーリング』の時にもお世話になりました

長野県は上田市の鹿教湯温泉斉北荘さん。料理もおいしくて店主のお気に入りです

今回はリピートで連泊させていただきまして拠点にして信州をウロウロしようという寸法です。


◆朝5時出発~

なるべく早めに宿に着いてゆっくりしたかったので早朝に出発。

今回も高速道路は最低限で京都をエスケープするだけで使用いたしました。

北陸道の木之本I.C.で降りていつものR303で岐阜方面へ走るのですが

今回のツーリングで唯一竜王辺りで結構な雨に打たれましてどうなるかと思いましたが

すぐに止んでくれました(笑)カッパ着なあかんかと思いましたが助かりました。

次の目的地は『道の駅南飛騨小阪はなもも』


◆11時頃に到着◆

リベンジで御嶽山の北側を走る鈴蘭スカイラインや県道441号を走りたかったのです。

今回3回めですがハンターカブで一度走れただけです。今回はどうでしょうか。


ところがやっぱり梅雨時の大雨で道路がどないかなっとるようで通行止めのようでした(泣)


R41に戻って次は野麦峠を目指します。


◆県道39号奈川野麦高根線◆

天気はそこそこでW1も調子良いので気持ちよく峠道を走ります

ほとんど誰ともすれ違いませんヒャッホーイ(笑)


◆嗚呼、野麦峠に13時到着

ここもかれこれ通算4回め。好きやなー(笑)初めてお助け小屋で食事を頂きました。


◆野麦峠お助け小屋◆


◆店主お得意の天ぷらそば ¥800なり~

結構お年のおいちゃんがお一人でおられましたよ。

天ぷらはかき揚げ。なかなか美味しゅうございました


◆お助け小屋内部はきれいにしてありました◆

今日の予定は終了(早っ)しましたのでR158に出てそのまま上田市を目指します。

R158に出たところに梓湖(奈川渡ダム)があります。


◆13:52撮影

松本市内で『止まれ』の赤い旗を持ったオッサンが隠れてたのを通り過ぎる時に発見(笑)

レーダーには全く気づきませんでした 前が混んでましたからゆっくりで助かりました。

松本市からのR254にある三才山(みさやま)トンネル。

いちいち止まって料金所でお金払うのが邪魔くさかったのですが、

この9/1から無料開放されたようですね。ラッキーです。これでこっち方面来やすくなります。

鹿教湯温泉は三才山トンネルを越してすぐのところにあります。今回で3回め。

一回目は国民宿舎鹿月荘に泊まらせていただきました。


◆早い15時くらいに無事に斉北荘に到着

早速ひとっ風呂いただきました。お風呂楽しみにしてました(笑)


露天風呂はないのですがきれいなお湯で温度もわたしにはちょうどよいのです

お風呂は24時間入浴可能だそうです。ポイント高いですよね(。・ω・)ノ゙

わたくし4回入りましたがすべて貸し切りでした(笑)気持ちよかった。

その後は近くのコンビニまでアルコールを買い出しにお散歩。


◆鹿教湯温泉街◆



◆鹿教湯温泉街◆

静かでゆっくりできる良い温泉地やと思うのですがね。

やっぱり人出は少ないようです。閉めてる旅館も多そう。悲しい話ですな。

でもそういう温泉街が好きなんですけどね(笑)


しかし大江戸温泉物語も進出してきているようです。

お楽しみの夜ご飯なのですが、いっつも豪勢な品数なのです。


あまり高級な品はない感じですがすべての料理が美味しいです。店主好みです。

鍋の料理はホエー豚の焼いたやつでした(笑)


何を隠そう米も美味しいのですよ。初日はイチビっておひつ完食してやりました(笑)

お腹苦しーーー

TVもNHKくらいしか映らないので22時過ぎには寝てしまいました

2日めに続く。。。

P.S.
店主が観ているユーチューバーチャンネルでまさかの斉北荘の紹介でした。

雰囲気もわかると思いますのでお暇なかたどうぞ(笑)


ちなみにこの動画を観てまた行きたなってしもたんですけどね(笑)