アクセスカウンター



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満52才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆CT110前回り組立て◆
今日から10月が始まりました 早いですな

しかし、店主は病で半年棒に振っておりますので早いやら遅いやら。

残り3ヶ月も頑張りましょう(笑)

本日は午前中カタナのハンドル周りをもう少し組み立てておりました。


ひと仕事終えて早弁。PC前でサボっておりましたらぜいろくさんに見られてしまいました(笑)


チャリンコで登場 しかしコマチッチャおますな。みたらし団子のお土産をいただきました。

ぜいろくさん情報によりますととしさんも密かに乗鞍DHに行って来たと

なんか刺激されてきましたわ(笑) 店主も今週の火曜の夜からイッチョ行ってくるかもー


◆西国街道でお帰りに~~

さて昼からはCT110のホイールを組み立てましょうかね。



◆スポーク張り完了


◆ステムベアリングもグリスアップ◆


◆その他なんやかんやで今日はここまで

実は昨日修理車を納車した直後にエンジンストール

クランキングも重たいのでセルも回らなくなり再びお預かり。

エンジンダメやろうと思い速攻分解。案の定。。。


本日分解してみましたらこの通り。


◆前にも一度ありましたがこのピストンピンがえらいことに◆


◆ピストンも割れてしまっております

結局、スモールエンドベアリングが割れてニードルローラーがバラけで燃焼室に

ピストンとシリンダーの間に噛み込んでクランキングが重たかった模様です。

シリンダー抜くのもかなり固かったです

ウチの店頭で壊れてある意味助かりましたな。

喜んではいけませんがお陰様で1台お買上げです。明日登録に走って来ます(。・ω・)ノ゙

ありがとうございますm(_ _)m


◆CT110リヤホイール組立◆
台風18号が接近中

お客さん来ませんが真面目に店開けて作業しておりましたが

風もきつくなってきましたので、早めに19時にシャッターガラガラ閉店です(笑)

今日はリヤホイールのスポークを組み立てておりました。


リムも錆浮いてましたんで交換しましたが、新品リムは芯出しやすいですわ。早かった。


タイヤも交換して車体に組み付けて移動できるようにしときました。


しかし結局台風夜に来ますねんね。うっとーしい。

今日の昼来る言うてたのに。早よ来いよ。夜、風吹かれたら怖いねん


◆CT110ハンターカブ北米仕様◆
先日オークションで落札したバイク、引き上げて参りました(。・ω・)ノ゙

1986年式CT110北米仕様 年式の割に予想以上に程度良好でした

今回はガソリンサブタンクもしっかり装着してあり完品です。


良い商品を仕入れれますとやる気が起きますなー(笑)


走行距離869マイル約1390kmと極少です。コーションラベルもきれいまんま。

店主が見る限り置きざらしですので実走行距離だと思います。

しかしどこでこんなん見つけて来るんでしょうねー(笑)


ヘッドライトは今では見かけることもない6Vシールドビームです(;´▽`A``ある意味お宝ですね(笑)


まず鍵がしっかり2本あります。あとの2本はタンクキャップがキー付きに変更してあるから。


メインキー、ハンドルロック、サブタンク盗難防止キー、すべて1本で使用できます。

ちなみに北米モデルはヘルメットホルダーは元々装備しておりません。お間違いなく。


見難いですがタンク内部も錆はなさそうです。


サブタンク内部も錆はありません


シートも新品のようなものが付いております。



エアクリーナーケースや右サイドカバーのステッカーもきれいなままです

クラッチカバーの塗装が錆で浮いてきてしまっているのが残念ですね


貴重なドリブンスプロケットもまだまだ使用できそうですねちなみに45Tです。


ステップも国内モデルやオーストラリアモデルと違い、可倒式ラバーステップです。


ステップバー、センター、サイドスタンド、エンジンなど錆が目立ちますがきれいにしていきましょう。


最後はエンジン始動動画です。また作業状況はアップしていきますね。


◆CT110 フロントフォークスプリング交換◆
全然急いでないというやさしいお客様のお言葉に甘えて遅くなってしまっておりますが、

CT110の整備を再開いたしました(。・ω・)ノ゙

フロントフォークスプリングの錆が酷いということで交換を依頼されておりました。


お約束のスピードメーターケーブルの取り回し間違い。別に不具合が出る感じもないですけどね。

フロントフォークインナーチューブを引っ張り上げるSSTがありませんので全バラです(;・∀・)

でもちょうど良い点検になります。


スプリングはご覧の通り。どうせまたすぐに錆びそうですけどね

ついでですので、ステムベアリングもチェックしましたらダストシールが千切れておるので

グリスが保持できず、水分侵入。ボトムコーンレースに錆びが出てきておりました。


前回りやってしまう予定でしたが、部品注文です


作業は入院開けですな。このまま置いておかなあきません


◆CT110北米仕様整備続き◆
売約済みの北米仕様CT110のパーツが揃いましたので急いで仕上げます。

お客様、遠方ですので面倒みれません(;・∀・)ですのでいつもにもまして念入りに点検します。

まずはクラッチの組み立て。フリクションディスクにオイルを塗りながら組み立てます。



◆はい、完成(。・ω・)ノ゙◆


プラグ交換のついでに圧縮上死点を出してバルブクリアランスのチェック。

IN、EX共に基準値内でございました。

続きましてキャブレターの清掃、およびチェック&調整&ガスケットセットの交換。


チョークレバーも折れてしまっておりましたので調達して交換しておきました。

クラッチ交換と同時にエンジンオイルも交換。キックで一発始動。イヤな滑りも解消です

バッテリーも新品に交換し電気回りの最終チェック。

フロントのブレーキスイッチ、ハイビーム電球、メーター照明球、テールランプ球を交換しました。

6Vのオートバイ。

バッテリーが上がった状態でエンジンを吹かしたり走行しますと球切れが発生しやすいようです。

オートバイ屋さんで6V球を在庫されてるお店も少ないと思いますので気をつけましょう。

モトフェニは在庫してまっせ~~(笑)


ほぼ完成(。・ω・)ノ゙ あとは合鍵の作製と試運転のみ。発送が入院までに間に合いそうです

ヨカッタ