アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター



カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満56才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆FZ400R(2EL)ほぼ完成◆
朝一LINEでお客様から連絡。エンジンオイルがダダ漏れだとΣ(・ω・ノ)ノ

それも先日エンジンカバーを交換したばかりのGB250クラブマン。

また店主のミスかと諦めておりましたが、作業完了してから結構な日にちが

経っていること、送られてきた画像が漏れすぎやということ(笑)


レスキューで車両が運ばれてきましたので早速点検。

オイルが減っておりましたので少し補充してエンジン始動しましたらヘッドカバー周辺から

ドバドバ出てきました(;・∀・)また噛み込ませてしまったか。

とりあえずヘッドカバーを外して確認しましたがあんまり変なことになっていない。

もう一度きっちり組み立ててエンジン始動しましたら写真撮り忘れたんですけど

オイルラインのブラインドプラグから噴き出しておりました(;・∀・)

やっぱり交換したカバーの不良でした。ペイントされていますのでベルトサンダーで剥がしておりましたら

穴が開いてしまいましたが、元々ネジが切ってあるようです。パーツリストで確認しましたら


このクラブマンはシーリングプラグで埋めてあるみたい。

そういやクラブマンのエンジンの残骸があったなと思い出し、ヘッドカバーがありました(笑)


要はNo.9とNo.6のパーツを使用してオイル漏れを止めます。


無事に修理完了。ホッとしましたわ(;・∀・)


作業途中のFZ400R(2EL)。カウルを装着すればほぼ完成なんですが

ハンドルを右にいっぱい切りますとガソリンタンクに燃料&水温の切り替えスイッチが当たります。


ストッパーも凹んだりしてなさそうなのです。

腹立ちますんで調べましたらやっぱりハンドルが曲がっておりました。


こんな長いごっついパイプで修正します(笑)


なんとか直しておきました(。・ω・)ノ゙


案外柔らかいのね。簡単に直りました。

アッパーカウルなどを装着して完了~


来週車検&登録に走る予定にしています。

SRXの純正パーツも到着しましたので交換してしまいます。


燃料コックの分解。


O-リングはなんとか使えそうでしたが、丸いバルブのほうはやっぱり割れて変形していましたね。

こうなりますと負圧関係なく燃料コックから常にチョロチョロとガソリンが流れてしまうと思います。


負圧バルブのほうも点検しておきました。問題ありませんでしたが少し固着していたようです。

そのままだとガソリンが流れて来なかったかも知れませんね。


キャブレターのジョイントパイプも交換。

きれいになりました。


燃料ホース類も交換したかったのですが荷物がまだ来ませんがな。なにしとんやろね。

届きましたら明日交換してエンジン始動予定です。