アクセスカウンター



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満54才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆キャビーナ90 エンジン焼付き修理◆
走行中にエンジン停止ということで入庫したキャビーナ90。


以前にCDIの不良でエンジンが掛からなくなった前歴がありましたので

また中古のCDIが死んでいるんだと思ってましたが火花はバチバチ飛んでおりました。

続いてキャブレターまでガソリンが来ているか調べましたがOK。

エアクリーナーを外してキャブレターの吸い口を手で塞いで強制チョーク(笑)

それでもやっぱり掛かりませんわーってことでマフラーを外して排気ポートを

鏡で覗きましたらやっぱりピストンがえらい傷ついておるようです

シリンダーを抜いてみましたらこの状態。


ピストンのほうもしかり。


オイルポンプがあかんのかとポンプからキャブレター間のデリバリーホースをチェックしましたら

2サイクルオイルはすっからかんでした。タンクにオイルは残っております。


チェックの為にオイルポンプを外すのですがこれがまたムッチャやりにくい

ホンダには珍しく整備性が非常に悪い。


エンジンマウントのシャフトを抜いてずらさないとポンプが抜けませんでした

ポンプを外してドリルで咥えて回したんですがオイルポンプは作動しておるようです。。。

パーツの在庫を調べましたらオイルポンプは販売中止のようです。その他は部品出るみたい。

お客様に連絡しましたら修理してくださいとのことです。

オイルポンプつぶれてんかどうかがはっきりしない。

社外品のオイルポンプは売ってるようですがどうしようか悩み中。

オイルタンク~オイルポンプまでのホースも何かオイルの流れが非常に悪い気がする。

一回全部抜いてホースも点検しようかと思います。大体カチカチなんですけどね(笑)

修理完了まで今しばらくお待ち下さいm(_ _)m


整備点検中でしたセロー225Wがやっとこさ完成いたしました。


中古車のページにアップしておきましたのでお探しのお客様、よろしくお願いいたします。


コメント
よろしくぅ~です
やっぱりオンボロ!しかし通勤には便利。
屋根が無いと雨の通勤は大変で!    屋根付きだと強風の時に不安定で低速でも不安定だけどコイツの便利さは捨てがたい!                 よろしくです。 m(._.)m 
[2019/09/25 10:52] URL | 喜多 #- [ 編集 ]


喜多様、こんばんは。

了解致しました。
今しばらくお待ち下さいませm(_ _)m
[2019/09/25 19:22] URL | モトフェニ店主 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する