アクセスカウンター



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満54才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆真冬の四国ツーリング その2◆
四国ツーリング2日め。朝は6時半に起床。


朝風呂入って7時過ぎから1階レストランで朝メシ食って。


写真では盛りがお粗末ですが結構豪勢な朝ごはんビュッフェでございました。

店主珍しく朝から自家製プリンまでいただきましたから(笑)満足満足


7階のお部屋からの眺め。高知市って路面電車走ってますねんね。

今日もそこそこのお天気となりそうです

8時にホテル出発 

本日目指しますのは思い出の大歩危小歩危&祖谷のかずら橋&祖谷渓の小便小僧像。

約30年前に結婚前に奥様と2ケツでツーリングに来たところ。

ちなみにバイクは奥様のVT250FEだったんですが、

当時はまだ明石海峡大橋はなく高速道路も2人乗り不可でしたので

大鳴門橋を渡るのに大変難儀した思い出があります


アルバムひっくり返しましたら大歩危駅の入場券が出てまいりました(笑)

昭和62年(1987年)の11/2ですって(笑)文化の日で3連休やったんでしょうね。


◆32年前昭和62年の大歩危駅 カッパ着てるんで天気悪かったのね◆

R32で山の中を北上。どんより曇って寒いし、路面も湿っています。

9時半にJR土讃線大歩危駅に到着。なかなか雰囲気のある駅舎でしたが



看板のJRって文字がしらけてしまいます(笑)看板は新しいのね。

でも30年前、平成の頭ってことは当時ももう国鉄民営化してたんかな

んだらそこそこ古い看板ですな。

(これもネットで調べましたら国鉄民営化が62年の4/1だそうですのですでにJRやったみたい(笑))

小歩危はR32をそのまま北上せんとあかんかったようですので今回は諦めておきました。

その後かずら橋も行きましたが朝の早くから外国人観光客の方々が

写真撮りまくってはりましたのでここもスルー。昔すでに渡っておりますのでOKです(笑)

さてここからが険道、酷道マニアの本領発揮でございます(笑)

昔泊まった一軒宿、ホテル祖谷温泉。ケーブルカーで露天風呂まで下りる温泉宿ね。

写真は撮りませんでしたが懐かしいなー。昔はここしか宿はなかったと思うのですが。

道中の険道32号は相変わらず30年前のまんま

奈良のR168はもうきれいになって走りやすくなってしまってますが

ここはとんでもない。当時のまんまです。道細いしクネクネ。路面もガタガタです。


ガードレールはあるものの左側はすんごい崖(笑)落ちたら確実にアウトです


この深い々渓谷が無用な開発を防いでいるんでしょうねー。

そこから少し走るとやってまいりました小便小僧像(笑)



◆ナイスshot(笑)◆

よくもまぁ30年前に2人乗りでこんな道を走ったものです。あー楽しかった。

ここぞ日本の原風景だと思われますいつまでも残って欲しいなぁ。

その後は瀬戸内の香川県高松市を目指して北上。

念願の本場讃岐うどんを食したい。のですがセルフのお店が多いですね。

システムが良くわからないので恥かきそうでよう入りません(笑)

なかなか入れず躊躇しておりましたらちょーど入りやすい場所にセルフじゃないおうどん屋さん発見。


◆こだわり手打ちうどん山 さん◆

きつねうどんがおすすめって書いてたのでそれのセットものを一玉で(。・ω・)ノ゙


◆大きなお揚げさんだけでもお腹一杯になりそうです◆

竹輪とイカの天ぷらと鶏のかやくご飯付きで600なんぼやったと思います(忘れた)。安いよね。


おうどんは結構太めでやっぱりしっかりしております。

びっくりしたのはそのツルツル具合喉越しっていうのん

舌触りが気持ちええくらいツルツルでございました。美味っ美味しかった。

初めての本場讃岐うどんを堪能させていただきましたよ。

店主さんも愛想よく気持ちよかったです(笑)また行きたいと思います。

食べ終わった時点で13時。その後はとりあえずは帰るだけ。

R11でひたすら東進して鳴門市を目指し

大鳴門橋だけは渡ってわざわざひとつめの出口で降り~ので

せっかくですのでサンセットラインで淡路島の景色も楽しんで帰ります。


北端の淡路I.C.から高速に乗り明石海峡大橋を渡って山陽道、新名神経由で

ちょうど17時ころ明るい内に帰宅できました。

2日めの走行距離約400km。2日でだいたい800kmですかね。ちょうど良い走行距離でした。

しかし、寒いのと路面状況を我慢しましたら真冬のツーリングもよろしいですよ。

どこ走っても空いてますし、観光地もあんまり人おらんように思います。

今年最後のロングツーリングでしたが今シーズンはバイクでようけ遊びました。

GW開けの東北。夏休みの北海道、今回の四国と。

来年もバイクに乗って色々行きたいと思っております。


コメント
うなぎ
古座川で夏場に天然ウナギが採れるので、何度か味わっていますが、私は養殖の方が好きです。

ウナギに関しては関西よりも関東風の方が好きですわ~。

今や養殖ものでも高いですから、天然ものはその位しても仕方がない・・・と言うよりも、そもそもウナギ高すぎてここ数年、食べてません!
[2019/12/07 17:31] URL | ダイ #Se39aWuM [ 編集 ]


ダイさん、こんばんは。

確かに天然物、値段の割に大して美味しないよね。やっぱりコスパは大切です。
ボクはお重や丼よりひつまぶしが一番好きかなぁ。
[2019/12/07 20:29] URL | モトフェニ店主 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する