アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満58才
都道府県 大阪府茨木市
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆三嶽山(御岳山)登山◆
昨日の定休日は前々から予定していた兵庫県の多紀連山の山登りしてきました。

涼しくなったからええものの今年の猛暑に敢行していたらぶっ倒れていたかもしれません(笑)

山登りビギナーのわたくし、一人で山登りなどして道に迷ったりして人に迷惑をかけるのは

絶対にイヤですのでいつものトシさんにお付き合いいただきました。いつもありがとうございます。

8時半くらいやったでしょうか。多紀連山登山者用無料駐車場を出発。



少し車道を歩いて民家の間から登山道は始まるようです。



そのあたりはネットにて情報を仕入れておりました(・∀・)ノ

獣避けのゲートを越えていよいよ登山の始まり始まり~(笑)

ところがのっけからえらい急な階段&上りが続くのです(;´Д`)


◆8:59◆

尾根伝いの平らな道に出るまでなんべん休憩に付き合ってもらったことか(笑)

マジでこころが折れそうでした。山登りする人は皆健脚なんですね。ビックリしますわ。

ところが途中の分岐点でルートを誤り、わけのわからない場所に( ³ω³)

間違ったと思って引き返すんですが山の中みんな同じ景色に見えてきます。

わたくしログを取りたかったのでガーミンGPSを持参していたので助かったって感じです(笑)

若干体力も消耗気味ですw

分岐までは戻って来れたけどまた元来た道を戻ってしまうし~(;´Д`)

ここでもまたこころが折れかけ(笑)

でも負けず三嶽山(御岳山)の山頂を目指します。

しばらく歩きましたら岩場に出ましてコケたらやばいです。怪我します。

必死で登ってましたら景色の良いところがありましたので休憩がてらお昼ごはんに。



◆食べかけスミマセン 12:19◆

おにぎりも2ケ買っていきましたがお腹緩んだりしたらイヤなんで1ケだけいただきました(笑)

お茶もそこそこにしておきましたww


食後にしばらく山登りしますとネットでは見ていた石でできた祠に到着。


◆石造りの祠 12:41◆

ここから山頂はすぐのようです。途中にお助け小屋がありました。


◆三嶽山(御岳山)山頂到着 12:45◆

ここから大乢(おおたわ)駐車場というところに抜けたいのですが

入口がわかりません( ³ω³) 

だいぶ探しましたがわからなかったんでまた遭難したらイヤなんで断腸の思いで戻ることに(笑)

ネット情報やyoutubeなどでも検索してみましたがやっぱりはっきりしませんなー。

なんとか調べてリベンジしようということでお開きとなりましたw

駐車場に戻れたのが14:30。もー、下りでも脚がガクガクになってしまいました

汗もムチャクチャかきましたわ。でも帰って体重計ってもあんまり減ってないという( ³ω³)

帰りに汗を流そうとるり渓温泉に寄りましたがなんか車だらけで混んでそうでしたので止め。

トシさんの別荘に立ち寄りお茶をごちそうになって帰路につきました~。

前乗りで別荘に一泊させてもらいましたのでスムーズな日程となりありがとうございました。

でももうちょっと早く上り出さなあきませんな(笑)途中で暗くなったしまいそう。