アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満58才
都道府県 大阪府茨木市
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆CB750FC(RC04)キャブレターO/H◆
白煙を吐くということでお預かりしているCB750FC(RC04)。

見ますとスロットルケーブルがキャブレターに掛かっておりませんでしたので

キャブレターを外します。その後の作業もやりにくいのでエアークリーナーボックスも外します。

2年くらい前にキースターのオーバーホールキットを使用してO/H済みだそうですが

念のために外したついでにチェックします。

フロートチャンバーを外しましたら緑色になっております。先に点検しておいてよかった。



フロートを確認しますと完全にフロートバルブが固着しておりました。オーバーフロー必須です(笑)


さて和光ケミカルのエンコン漬けにしてしまいましょう。



メインノズルを取り外すのが非常に固かった(;´Д`)

こんなとこ舐めてしまいましたらえらいことになります( ³ω³)


◆CB-Fシリーズのメインノズル取り外し用に昔に買ったドライバー(笑)◆


そういやCB-Fシリーズエアカットバルブがついておりましたな。

ダイアフラムに穴が空いていたりしますと不調の原因となりますので

外せるひとつだけチェックしましたら新品に交換されているようです。

エアーの通路がありますので点検のためキャブレターを4個に分離いたしました。



CB-Fシリーズのキャブレターの整備するのなど何年ぶりでしょうか。

昔はアホほど作業いたしましたよ(笑) とりあえずエンコン漬けで放置します。


点検でお預かりしているVTR-F(MC33)。エンジンマウントのディスタンスカラーは入荷していたんですが


ボルトを締めきってもカラーが遊んでしまいます(;´Д`)

どうものネジを切っていない部分も長いようです

そんなに高価でもありませんので左右共にボルトも交換、本日入荷。


やっぱり。。。

これってもしかして右側も締まりきっていなかったかも。


交換して完成です(・∀・)ノ


今日からしばらくあたたかい日が続くみたいですがキャブレターの整備をしているとき


日が当たっている足やらが暑いやなくって熱い熱い(笑)

今さらですけど太陽って凄いですよね(;´Д`)