アクセスカウンター



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満54才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆タケノコづくし(笑)◆
昨日の晩飯は掘ってきましたタケノコづくしでございました


と、申しましてもタケノコご飯と焚き物だけですけど(汗) しかしながらおいしかった

そこらで掘ってきたタケノコでもおいしいものですな。 店主、タケノコ大好きなもので(。・ω・)ノ゙


今回は普通の整備でございます。

バッテリー上がりでお預かりしましたクラブマンの250。 他にも点検しましたらパッドがチビております。


これはお客様に連絡せんでも要交換ですね。 ピストンもきれいにしときます。

 → 

当店ではパッド交換の際にはブレーキフルードの交換もサービスで行っております。

 → 

車検のない50cc~250ccの場合、ブレーキフルードはめったに交換することもないと思います。

最低でもパッド交換時には作業しておきたいものです。

思わぬトラブルに発展することもございますので、

お気軽にお問い合わせください。っと、たまにはセールストークです(笑) でもマジメなお話でございます。


クラッチレバーのピボットボルトと可動部にサビが発生してるのがおわかりでしょうか

ホンダのオートバイでよくありがちなのですが、ピボットボルトがレバーとサビで

固着してしまい最悪完全に抜けなくなることが多々ございます。

このバイクの場合は軽症でしたのでグリスアップで終了です。


目視での点検といたしましては、クラッチレバーをニギニギしたときに

ボルトも一緒に動いていましたら終わってます(笑)

抜くのに難儀するでしょう。そうなる前に点検してみてくださいね。

ついでに握りにくそうでしたのでブレーキレバーも修正です。

 → 

もうちょっと戻したかったですが、折れたら最悪ですので止めときます(汗)

フロントのブレーキスイッチもおなくなりになっておりましたので、分解して修正です。

 → 

ほとんどが接点の摩耗&酸化だと思います。 今回も接点をヤスリで擦ってあげますと直りました。

もっと接触不良の場合もございますが(笑) これくらいで部品注文してられませんしね。

ご自分で分解されるときは内部パーツ、細かいものが多いですのでくれぐれも紛失にはご注意を。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック