アクセスカウンター



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

motophenix1993

Author:motophenix1993
ニックネーム モトフェニ店主
性別 ♂
年齢 満54才
都道府県 大阪府茨木市
誕生日 1965/08/03
職業 オートバイ販売・修理
趣味 ドライブ



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



アクセス解析



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



◆W1 レギュレータ交換◆
レギュレータを交換して充電系の点検をしてみました。




とりあえずは回転を上げますとチャージランプも消えてOKのようです。

ついでですのでエンジンもバラしてしまいます。


ロッカーカバーを取り外し、


シリンダーヘッドも取り外したんですがカーボンがかなり堆積しております。




ピストンヘッドにも。。。

このW1。実は2台目なんですけどすでに14年乗っておるようです。

乗り出したときにエンジンを分解して清掃などしました。

距離的にはどうでしょうか。約1万5千㌔くらいなような気がするのですが。

カーボンたまり過ぎですよね


でもやっぱり1番(左側)のピストンが湿っているようですね。



ピストンやシリンダーにはいやらしいキズなどもなく大丈夫そうです。

なぜにこんなに急いで分解したかと申しますとピストンキットを注文せんとあきませんねんけど

ピストンのサイズが何が入っているか失念しておりましたもので。


そうしましたらなんとまぁ、0,5オーバーサイズが入っておりました(泣)

あんまり余裕ありませんやん

まだ2セットシリンダーの在庫があったと思いますので明日調べてみます(。・ω・)ノ゙


◆W1 激走後の点検色々◆
店主いよいよ5年ほど使用していたiphone5sを機種変更いたしました(笑)

東北ツーリング激走したからかカメラで撮った写真に黒いポッチが映っていますし、

なんか写りが悪なったような気がしてさすがに耐えれず機種変更です

メモリーがほぼ満タンになってしまっているっていうのもありますが。

小さい小さい5sが大変気に入ってたのですが苦渋の決断です(笑)


電話屋でアホほど時間取られるのを嫌い、今回はドコモのオンラインショッピングで仕入れて

ありとあらゆる知恵を駆使しまして自分でセットアップ完了いたしました。

今度はXs。画面が大きくなりました。今回も大事に使います。


昨日の定休日は久しぶりに福井県越前町の越前温泉漁火まで風呂&お刺身定食を食しに


お天気が非常に良かったため、露天風呂は非常に気持ちよかった最高でした


メニューを見ますとイカの定食がありましたので注文しましたがイカは上がらなかったようでなしです

おいしいイカさん食べたかったわー。どこも最近はイカが不漁のようですね。

イカ好きですねん(笑)

しょうがないので夫婦で日替わりお刺身定食。娘さんはいつもの海鮮丼。


◆日替わりお刺身定食◆


◆お魚屋さんの海鮮丼◆


相変わらず美味しいお魚でございました。お値段も適度にリーズナブル

店主は別にお魚通ではありませんが、大阪でハマチのお刺身注文してコリコリした食感の

ハマチが出てきた覚えはないのですが。鯛も美味しかったのである。ごちそうさまでした(-m-)” パンパン



今朝は朝から重たい腰を上げましてCT110のブラックパーツのペイント作業。苦手だわー


まだ左右エンジンカバーやフロントフォークボトムケースをペイントせねばなりませぬ。


さて表題の件(。・ω・)ノ゙

W1-S。実は色々と激走の傷跡があるのです。


プラスチックのヘッドライトケース。中に配線を無理に詰め込んでいた

というのもあるかもですが振動で見事に破壊。このパーツ結構ええ値します(泣)


以前から左のマフラーから若干白煙を吐いていたのは知っていたのですが

右のマフラー出口を指でさらいますとしっとりと湿った煤で煤けています

左マフラーより酷い感じ。いよいよエンジンもバラさなあかんようです。

問題の充電系。まずはDCダイナモのチェック。


幸いにも回転上げていきますとなんぼでも電圧上がります。大丈夫なようです。

となるとレギュレーターがパンクしてるんでしょうね。無条件で交換します。


バッテリーケースの裏に取り付けられています。



中身はこんな感じです。チリル式というのでしょうか。ん~~、原始的(笑)

見た感じどこも傷んでなさそうですし、充電電圧も調整できるような気がしますが止めときます(笑)

と言いますのも店主のW1は掟破りの密閉式バッテリーを長い間使用しておりましたが

レギュレーター不良で過充電、バッテリー破裂とかもありえますのでご法度らしいです。

今回、過充電でバッテリーをパンクさせてしまった機会に今風のレギュレーターに交換です。


ネットで購入して海外製となっておりましたのでどちらが信頼できるかと聞かれますと

ですがちょっとテストも兼ねて装着してみようかと思います。


◆凍結防止剤◆
どうでもええ話なんですけど先日の鳥取砂丘ツーリング。

帰って来てからバイク眺めておりましたらえらいことに。



戸倉峠の凍結防止剤のおかげのようです。

取れんようなったら困りますんで速攻洗車しましたわ。

今まであんまり気にしたことありませんでしたが気をつけなあきませんね。

車検のときクルマ屋さんには何も言われませんでしたがクルマの下回りは大丈夫なのだろうか。

日記ネタもないのでつぶやいときます(。・ω・)ノ゙


◆W1 樽コック修正◆
先日ガス欠となってしまいましたフューエルコックの不良の修正です。


タンクから燃料を抜いて左右のコックを外します。

店主のW1は通称樽コック(ダルマコックとも言う)大変古い原始的なコックです。

原因検証の為に道具を使ってそーっとコックレバーを分離しますと。。。


予想通りコックパッキンがずれて燃料の通路を半分塞いでしまっています。

レバーを回すとずれてくるような気はしておりました。そらぁガソリンの流量がかなり減りますよね。


ホンマはこんな感じで固定されていないといけません。

なぜにずれたかと申しますと本来はこんな感じ(。・ω・)ノ゙


三ヶ所の穴にリブ(ズレ止め)が立っていなければいけませんが

使用しておりましたコックボディはなぜかリブがなくなってしまっております。


最近交換したコックパッキンも現在は耐油ゴムとなっていますが

元々純正品はコルク製のパッキンでした。コルクってガソリンに耐えるんですね。


コックレバーのうらはこんな感じで燃料通路もショボいですよねぇ(笑)


結局コックボディも在庫していた物と入れ替えて慎重に組み立て。


タンクに組み付けてチェックして完了。前よりON&RES共に明らかに流れが多くなっています。

OFF時もチョロチョロチョロチョロお漏らししておりましたがそれも今のところ止まってるようです。

でもこれからも時々要チェックですね。もうガス欠はゴメンですし。

OFFでもお漏らししますし、トラブルも多めですがこのコックはオリジナルに拘っておきます。

かわいいかわいいコックです(笑)


◆SRX250中古車完成♪◆
SRX250の中古車がやっとこさ完成いたしました


何を手こずっておったかと申しますとお正月休みの間、ピンポイントでサビ取りをしていたんですが

サビが取れていた箇所がまたサビが浮いてきておりまして

コーティングするのに再度サビ取りを念入りにしておったわけです。

本日すべて完了。コーティングも上手にできましたよ。これで安心でござんす(。・ω・)ノ゙


年末からお預かりしていたXJR400。明日の朝イチ車検に走ってきます。寒いかなぁ

事故でスロットルケーブルが千切れておりましたので交換しました。


キャブレターを外さなくても交換できる車種もありますが、これは初めてですので止めときました(笑)


素直にキャブを外して交換しましたが、それでもやりにくかった。


工数調べたら0,5時間になってました。安ぅ~~30分ではできんやろ(笑)

無事に交換、その他整備点検も完了。4万㌔オーバーなんですが始動時に少し白煙。。。

HCが少し高めのようですが大丈夫かな


昨日も天気がどんよりで暇でしたのでW1のプライマリーオイル漏れの点検をしようかと思ったので

久しぶりに総点検をしようと作業開始。ブレーキランプが点きっぱなしなのを発見。



スイッチの中でスプリングがバカになってるようです。中古がありますので交換。


プラグは黒いけどアイドリングでエンジン始動してるだけやからこんなもんやと思う。

多分走ってるときは白めやと思われ。若干エンジン始動して暖気。

久しぶりに始動しましたのでなかなか掛かりませんでしたが始動してしまったら好調です。

久しぶりにコンプレッションも測定。


◆左シリンダー◆


◆右シリンダー◆

左右共に11㌔ありますのでOKです。左は少し煙吐きますけど。

ここでやる気なくして終了(笑)

やっぱり水曜日に天気よかったら走ってきて漏れの確認します。


こないだ雪山で思っきりコケた一件。結構な青タンです(笑)


どうもないですけど押したらまだ痛いですわ(笑)